HOME   »  快適化(キーレス編)
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒ~ハ~♪

今日から、2日間 ポートメッセ名古屋で始まりましたね~♪

えっ! 何が?!

えっ?!  知らないの?!


それは、もちろん!


…。


…。


ムフ(笑)


あ~!早く行きた~い♪

我が家は、明日出撃予定です! 
今年は、誰に会えるかな~?!




さて、先日のつづき~♪
(今回で最終回としたいが…。どうだろうか…。)

先日までに、鍵の構造は理解できたでしょうか?
(決して悪用する事は、しないで下さいネ!)

今日は、ドア内部にアクチェーターを埋め込みます!

さて!強い意志と揺が無い覚悟は、持つことが出来たでしょうか…!


では、いきますよ~♪


まずは、アクチェーターと鍵を結ぶロッドの位置関係を
イメージして下書きします。
P2220007.jpg

↑写真では、ロッドが斜めになっていますが、
平行もしくは、若干上気味になると良いのかも…?!

なので、赤線(ロッド)と青線(下書き線)の関係がベストだと思います!



次に、実際に壁を掘っていくのですが…。
方法は、色々あると思います!

今回、途中までドリルで穴を空けましたが、このまま1周回るのも手だし、

プラスチックカッターの様な物で、引っかいて掘り進んでも良いと思います。
(私は、両方で試してみましたが、カッターの方が楽チンでした。)

P2220008.jpg

↑写真の様に切り込みを入れます!

横95㍉ 縦60㍉ でアクチュエーターがギリギリ入る状態!
もう少し広げても良いかな~?って感じですが…。

・くれぐれも下書き線よりはみ出さない事!
・コンセントカバーのベースが取り付けれるスペースを残す事!


に注意して、広げていってください!






切り込みが完全に入ったら…。
『ペロンチョ♪』っと剥がしちゃいます!

中からは、断熱材が出てくるので、アクチェーターが
入るまで、掻き出して下さい♪

これが、結構しんどいです!(しんどいって名古屋弁?)

P2220009.jpg


お次は、配線を通す穴をアクチェーター側と、
エントランス側とで開けなければなりません!

ここで!登場する最新兵器!!

パパパ・パンパ・パ~ン♪


20110226124607.jpg

こいつを、エントランスのドアに空けた穴からブッサシ!

えいやー♪
P2230010.jpg

好感触♪な穴が空きます!

そこに必要な配線を通して!
P2230011.jpg
P2230012.jpg

↑写真の様に、私は針金君を多様してやっております!
工具箱には、1~2m程度の物が常備されています。

便利~ですよ~♪



お次は、作成しておいたカムリングとアクチュエーターで
結ぶ訳ですが…。

ここが、非常~に難しい!!

ちなみに、参考までに…。
P2230015.jpg
何回も折り曲げなおしていたので2本パ~!にしました!

なので、取り合えず、万能針金君で型を取り…。
P2230016.jpg

これに、合わせてようやく成功致しました!

な・の・で・!

『師匠のブログ』から、パクッちゃいましょう♪お借りしましょう!

110222E383AAE383B3E382AFE98791E585B73-thumbnail2.gif

こんな完璧な!図面見たことないです!さすがですね~♪

あっ!お借りする場合は、師匠の了承を得てくださいね~!
(ちなみに、このブログに図面載せてるの、了承取っていませんが…。
 怪適化姉妹サイトって事で…。お許しを…。)

仮配線して、動かして見ましょう~♪




感動~♪


ココまできたら、後は、楽勝~♪

サクッと取り付けちゃいましょう!
アクチュエーターの取り付け金具を合わせます!
P2240017.jpg
左右が少し長いのでカットします!


やすりでカットする線を少し削り…。
P2240018.jpg

ぽきっ!って折れば簡単に折れます!

コンセントカバーのベースと組み合わせるとこんな感じ!
P2240020.jpg
後は、蓋をかぶせて…。
P2240022.jpg

あっ!大事な事忘れてた~!

このままだと、動きません!

赤いつまみに押されて、動きが硬くなり!
アクチェーターの力だけでは、動きません!

なので!

カット(やすりでOK)しちゃいます♪
P2220004.jpg

もう一つ干渉する部分が!

それは、ココ ↓
20110226140020.jpg

サンダーで削ってみましたが…。未だ干渉します!
(たぶん、ロッドの折り曲げ方がヘタクソだからだと思うが…。)

なので、
20110226140050.jpg
クッションスポンジを貼っています!

これでも、干渉は起るので…。下のネジをユルユルで締めとります!



そんなこんなで~!

完成~♪




これで、快適な生活は、私の物に!

いや~!  いいっす!  有るのと無いのでは…。
大違い!

是非!皆さんも、お試しあれ!
(あくまでも自己責任で!!)




長々とお付き合いありがとうございました~♪

日々の更新の活力の為に、

↓  ↓  バナーを『ポチッ』っとお願いします!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

皆様にとって、明日も良い日で有りますように!


スポンサーサイト
今日は、昨日のつづきで~す♪
でも…。

興味の無いひとにとっては…。
あくびが出るほどつまらない記事!

でも、電気素人の私でも出来るんだぞ~♪って言う、
奮闘記として見て頂けると…。

『プスっ!』 ってぐらいの笑いは起こるかも…。


さて!めげずに~!つづき~♪

あっそうそう!自分でやる場合は、自己責任!ですから!!



『てめ~!やり方違うから間違って付けたがや~!』
『動かなね~じゃ~ね~か~!』
『火事になったがや~!』

その他のクレームは一切受け付けかねますので…。
ご了承ください!

アドバイス!は大歓迎ですよ~!(^O^)/






エントランス付近まで配線が到達したら…。
まずは、鍵の蓋を外します!

銀色のネジを外して、手前に引き抜けば外れるのですが…。
P2210106.jpg

ネジの部分を観察してみると…。

+ネジじゃね~じゃん~?!
P2210107.jpg

そこで、登場~♪

パパパ~パンパ!パ~ン♪


『万能ドライバー』  ダイソー100円品!!
P2210108.jpg

取り外すと~♪
P2210109.jpg
中身が出てきます~♪(当たり前じゃ~!)
P2210110.jpg

少々鍵の構造をお勉強~♪

ドアをロックする為に、鍵が2個付いています!

その為、2つの方法でロックします!


【扉からロッドが飛び出して、車体に突き刺さり止める!】

【扉の取っ手に、金具が刺さり、取っ手が動かなくなる!】



まずは、【ロッド飛び出し方式】ですが…。
110.jpg

つまみが回ると、ロッドが飛び出します!
回りが硬い場合は…。

つまみの軸の付け根に有る板を引き上げる!
(-ドライバーでチィとクイっ!)
2221.jpg
図で説明すると…。
こんな感じ…。 分かりずらいかな?!
無題1


続きまして【スライドハンドルロック方式】!

1101.jpg

金具が、白いハンドルに引っ掛かり!
取っ手が動かなくなります!


今回は、【ロッド飛び出し方式】 でキーレス化します!


で! 今回は、快適化の師匠『日々怪適化』 からパクリマシタ!

参考にさせていただきました♪


まずは、つまみの部分に取り付ける、カムリングを作成します!

師匠のブログでは、ホビー用のフライスを使って、
しかも、親切にCADを使った図面まで公開していますので、
そちらを、使用したほうが、確実かつ!綺麗に仕上がると思います!


あみ~ご!式は…。

男は、黙って! ・・・・・・・・。 や・す・り  ♪

っす!

まずは、透明なプラスチックにマジックで型を取ります!
(う~ん!原始的~♪)
P2210127.jpg

マジックの部分を、カッターナイフで切り取り…。
アルミ板(1mm厚程度の物)に転写します!

そこから、穴を空けて…、やすりで調整しながら…作成していきます!


※削っては、確認⇒削っては、確認 の繰り返し! 少しずつがミソです♪

で出来たのが…。これ!

P2220001.jpg

これを、下の図のように、形を整えて完成~♪

110222E383AAE383B3E382AFE98791E585B74-thumbnail2.gif
(お昼寝さん~お借りしま~す!)


お次は、イメージを整えましょう~♪
【ロック!】
P2220002.jpg
【アンロック!】
P2220003.jpg


こんな感じで動けば良いのです!


さて、少し長くなったので、今日はこの辺で…。
まだまだ、つづくよ~♪



長々とお付き合いありがとうございました~♪

日々の更新の活力の為に、

↓  ↓  バナーを『ポチッ』っとお願いします!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

皆様にとって、明日も良い日で有りますように!
さて!ようやく『あみ~号!キーレス化への道』も完了!致しました~!

ウオ~ウ!曲折~! いろいろ有りました~♪

そんな、失敗例も踏まえて更新したいと思います~♪



まずは、アクチェーター用の配線を運転席より、エントランスドア付近まで
持ってきます!

無題2

うみゃー事隠してちょ!

問題なのは、柱と下駄箱

なので、少々詳しく…。

助手席側の柱の壁は、4本のネジを外して上に引き抜くと外れます!
112.jpg

そして、下を覗き込むと…!

ウギャー!配線だらけ~!!(><)ハズカシ~!

『ココ!の隙間!』って所に配線を伸ばすと、
下駄箱下へ、通ります!
113.jpg

下駄箱からみた写真!
P2210115.jpg
赤線の様に配線を這わせてみました~♪
P2210116.jpg

ここからが、強い決意と揺るがない覚悟が必要!となります♪


エントランスのドアと車体は、厳密に言うと離れています!
なので、アクチュエーターを動かす電気をドア側に流さなくては、いけません!

そこで、活躍するのが…。
トラック用スライドドアスイッチ

トラック用スライドドアスイッチ
価格:1,785円(税込、送料別)



この商品には、穴あけ用の便利なシールが付いてきます!
そこで、早速!! ペトッ!
P2210117.jpg

ドリルでゴリゴリ~!

車体側~♪
P2210118.jpg
ドア側~♪
P2210122.jpg

ここで! 


あれ?! 


えっ!?  


うそ~?!


まじ~!!! やっちゃった~!!   (><)ぎょえ~!!!

何か気付きませんか?

赤い線が中心線…。
118.jpg
122.jpg

そう! ズレテマス!!(><)

この穴位置で取り付けると、確実に接点をお互いに叩きません!
(しかし…。なんでこんな中途半端な穴位置のシールなんだ?)

くれぐれも確認してから穴明けしてください!!


気を取り直して…。穴を開け直して、先に進みます…。

下駄箱からの配線も壁を突き抜けて、配線します!
P2210119.jpg

穴越しに配線を引き出して。(悲惨画像…。竪穴式住居になった上に、小さいい穴が…。)
P2210121.jpg

便利グッズで快適配線~♪
P2210123.jpg

平型ソケットでくっつけちゃいましょう!
P2210124.jpg


この時なのですが…。
今回、延長用で赤黒線を使いました!
なので、緑が赤 青が黒 っと、覚書きか何かをしておいた方が、良いと思います。

エントランスのドア接点の配線と逆に繫ぐと…。

開けると…。閉まり!  閉めると…。開いちゃいます!



少し長くなりましたので…。今日は、この辺りで…。

次回は、扉の細工で~す♪





長々とお付き合いありがとうございました~♪

日々の更新の活力の為に、

↓  ↓  バナーを『ポチッ』っとお願いします!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

皆様にとって、明日も良い日で有りますように!


さて、取り付かれたようにキーレス化に向けて進めておりますが…。
少し時間が空いてしまいました…。

取り合えず、今回は、『アンサーバック』機能の取り付けです。


前回実験をした結果。キーレス本体にリレーが内蔵されており、
アンサーバック線を、付けてやれば機能として使えることが、解りました!


なので…。取り付けちゃいましょ~♪

配線のイメージです!
無題


簡単ですね! アンサーバック用の(茶色線)線をウインカーの配線につなぐだけです。

トランクリリース(ピンク)とウィンドウガラスの…(緑線)は、
機能的に使わないので、処理しましょう!


実際の取り付けとしては…。

20110218171617.jpg

超過密状態になってしまいました…(汗)
20110218171641.jpg


たったこれだけで、『ポチっ!』『ガチャ!』『パッカ!パッカ!』
になりました!


以上!アンサーバック編完了!!

次回は、いよいよエントランスドアへの取り付けで~す♪


(現在!アクチュエーターとカムリングの接続で壁にぶち当たったいます!
 ですので、しばらく時間が掛かるかも…。)



日々の更新の活力の為に、

↓  ↓  バナーを『ポチッ』っとお願いします!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

皆様にとって、明日も良い日で有りますように!


今日も寒かった~♪(><)

北風ピ~プ~♪ 吹いていました~(><)


さて、今日は先日までに確認しておいた配線を頭に叩きいれ…。

キーレスシステム取り付け~♪♪♪

まずは、【アクチュエーターの取り付け】からで~す♪

運転席のドアの内貼りを外します~♪

外し方は、以前お勉強した通りで~す♪
『ボンゴ運転席内張り構造のお勉強♪』


続きまして~♪
運転席扉の軽量化で~す♪

えっ! 軽量化 ?!

っと思う方は多いでしょう…。


扉の下のほうに、オモリ?!みたいなものがついていて…。
これを、外さないとアクチュエーターが取り付け困難になります。


まずは、 3箇所 のボルトを外します。
20110213131403.jpg

そうすると…。 ↓  この様な  ↓  物が外れます!
20110213131440.jpg


それ程、影響もなさそう…。
(閉めたときに、いつもより余計に力強く閉めれば、いつもと同じです(^^;))


次に、アクチュエーターの取り付け場所の確認♪

20110213132023.jpg20110213133648.jpg

ザックリ!
になってしまいましたが…。

写真の様に、棒を曲げ曲げ~!
ロック用の棒にネジでくっつければ良いだけなので、結構簡単です!

っと言うものの…。

アクチュエーターを取り付けた後、ロック用のボルトまでの距離は測った方が良いかも…。


後は、配線を扉裏まで持ってきます!(これが!大変!!)

ボディーと扉の間を通します!

がっ! 

ここで注意事項! ゴムのパッキンを通して渡さないと、
配線が擦れボディーとの接触でショートする事もあるようです。


37.jpg
パッキンに切れ目を入れ通してあげれば、通ります!

これが、室内・室外・扉 の 3箇所あるのでそれぞれを通して下さい!


次に、通してきた配線と、アクチェーターを接続します♪


ですが…。

ここで、問題発生!!

配線が、届きません!!

なので、延長配線を即席で作成!

差込ピンを切り取り、余った配線を接続してハンダ付けします♪
20110213144843.jpg
熱収縮チューブで絶縁します。
20110213145004.jpg


配線が延ばす事に成功したら、繋いで下さい!

Point   = ウィンドウを上下させて配線や、アクチェーターの針金が、
        ガラスに接触しないか確認してください!!

        必ず!やった方が、良いです!
        配線が、張り過ぎていると、ガラスと配線が擦れますし、
        針金が外側に、寄っているとガラスが削れます!



さて!ココまできたら後は、電源の取り出しとアース接続です!

まず本体の取り付け場所を決めておきましょう!

私はここにしました~♪
20110213155146.jpg

配線を垂れ下がって、アクセルペダルやブレーキペダルに、
引っ掛からないよう…。
上手に配線してくださ~い♪
20110213155209.jpg


配線したら…。本体にコネクターを差し込んで下さい。


次に! アース配線を接続します!

必ず!先にアースをとった方がいいと思います!
(敵は常時電源なので…。ジョージ電気を持っていますんで…。)

こんな感じで、車体の金属部分に取り付けてください。

20110213170448.jpg

ココまできたら!ラストスパート!!

電源を例のハザード裏から引っぱります!
(赤・青 ラインの配線ですよ~! ジョージ電源ですよ~♪)

20110213170549.jpg

後は、元通りに復元お片づけして~♪

完成~♪ おめでと~♪ おめでと~♪


こうして、あみ~号は、又一つ快適になったのであった…(^o^)v


※あくまでも、個人で勝手に取り付けしています!
 しかも、それ程電気に詳しい人間では、有りませんので…。
 最終的には、自己責任で!




日々の更新の活力の為に、

↓  ↓  バナーを『ポチッ』っとお願いします!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

皆様にとって、明日も良い日で有りますように!



/

!!!緊急告知 !!!
地震被災キャンカー仲間支援掲示板立ち上げました 困っている人、助けてあげたいなと思っている人 ぜひご利用ください ご賛同いただける方、ぜひページにブログページリンクや紹介をお願いします 物資のやり取りを目的とした掲示板です こちらから 入ってください
便利ツール

製作者 PSP改造やろう

プロフィール

mario papa

Author:mario papa
ご訪問ありがとうございます!
愛知県を基点にキャンピングカー『アミティー』で全国旅行を楽しんでいます。
多趣味な我が家の気ままな日記やアミティー改造記録、奥さん自慢のお菓子作りも大公開です!

あみ~号!の足跡♪
めざせ!全国制覇!アミティーファミリーの訪問先!
あみ~ご!お友達全集♪
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
気になる~お天気!
お買い物コーナー
運は天にお任せ♪

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。